※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
WEB制作者がレンタルサーバー「ミニム」を詳しく解説!

レンタルサーバー「ミニム」について、WEB制作者が詳しくまとめました。

ミニムは、月額59円~利用できる格安サーバーとしても人気です。

格安プランであれば、サテライトサイトや静的WEBサイトの公開に利用するのもおすすめです。
例えば、シリウスを利用されている方であれば、格安プランでも問題なく利用できます。

シリウスとは、静的なHTMLファイルを作成するシステムで、昔からアフィリエイターがよく利用しているホームページ制作ツールです。
※有料です

 

また、マキシマムプラン(月額200円~)以上であれば、WordPressを利用したアフィリエイトサイトや個人ブログでの利用におすすめです。
特に、まずはコストを抑えてWordPressの利用を開始したいといった方に最適です。

 

ダッチ

ミニムの利用を検討されている方は、ぜひ、当記事を参考にして頂ければと思います。

当記事はこんな方におすすめ!
■ミニムを検討されている方
■格安サーバーをお探しの方
■コストを抑えてレンタルサーバーを利用したい方

 

 

因みに、ミニム以外の格安レンタルサーバーについてもまとめています。
興味のある方は、こちらのページもチェックしてください。

当記事を書いている人
サイト運営者
こちらの記事は、プログラミング・WEB制作歴15年以上、ブログ歴10年以上のプログラマーが書いています。
プライベートでも仕事でも多くのレンタルサーバーを利用してきた経験から、サーバーに関する豊富な知識をもとに書いています。
>> プロフィール

格安レンタルサーバー「ミニム」について

ミニムは、格安料金で人気の格安レンタルサーバーです。

9種類のプランが用意されており、契約年数次第では月額59円~利用することができます。
知名度は低いですが、各プランでWordPressを利用することができブログの運営も行えます。

その為、特に料金を抑えてブログやアフィリエイトを始めたい方におすすめのレンタルサーバーです。

 

また、メールアドレスやFTP、マルチドメイン、無料SSL(Let's Encrypt)、データベースなども利用できます。
WEBサイトの運営を問題なく行えるレンタルサーバーとなっています。

ただ、ストレージ容量が1~50GBとなっており、少し心もとないです。

それと、ドメインの取得サービスを利用することができません。
その為、独自ドメインを利用する場合には、他社で取得する必要があるのでは、少し不便ですね。

 

ミニムの料金・スペック

ミニムの料金

ミニムでは9種類のプランが用意されており、料金プランの選択肢の幅が広いです。
そこで、まずは、ミニムの料金について表にまとめておきます。

※2022年6月23日現在の情報です。
※料金は総額での表示、()内は月額料金になります。
※また、全て税込み価格での表示になります。

契約プランGoGo!GoGoプラス!ミニマムミディアムマキシマムプレミアム独占プランSSLプランSSLプラス!
ディスク容量1GB1.5GB3GB6GB15GB50GB50GB10GB30GB
初期費用1,188円1,188円494円494円494円494円1,620円3,780円3,780円
1ヶ月--257円309円411円1,440円2,800円972円3,240円
3ヶ月201円
(67円)
231円
(77円)
771円
(257円)
927円
(309円)
1,233円
(411円)
4,320円
(1,440円)
8,400円
(2,800円)
2,916円
(972円)
9,720円
(3,240円)
6ヶ月402円
(67円)
462円
(77円)
1,230円
(205円)
1,542円
(257円)
2,160円
(360円)
7,404円
(1,234円)
16,500円
(2,750円)
5,700円
(950円)
18,720円
(3,120円)
1年792円
(66円)
881円
(73.4円)
2,220円
(185円)
2,832円
(236円)
4,068円
(339円)
11,100円
(925円)
32,400円
(2,700円)
11,160円
(930円)
34,800円
(2,900円)
2年1,529円
(63.7円)
1,684円
(70.1円)
3,936円
(164円)
5,184円
(216円)
7,392円
(308円)
19,728円
(822円)
64,800円
(2,700円)
22,320円
(930円)
69,600円
(2,900円)
3年2,216円
(61.5円)
2,449円
(68円)
5,400円
(150円)
7,200円
(200円)
9,000円
(250円)
25,200円
(700円)
97,200円
(2,700円)
33,480円
(930円)
104,400円
(2,900円)
5年3,540円
(59円)
3,900円
(65円)
7,200円
(120円)
9,600円
(160円)
12,000円
(200円)
30,000円
(500円)
---
無料お試し期間14日14日14日14日14日14日7日14日14日

 

ミニムのスペック・仕様

次は、ミニムの主なスペックや仕様についてもチェックしてみましょう。

契約プランGoGo!GoGoプラス!ミニマムミディアムマキシマムプレミアム独占プランSSLプランSSLプラス!
ディスク容量1GB1.5GB3GB6GB15GB50GB50GB10GB30GB
転送量目安1GB/日(30GB/月) ※転送量課金は無し
マルチドメイン233010015030030030100
SSI
CGIPerl、Ruby、python
PHPPHP7.4(CGI版) / PHP7.3(CGI版) / PHP5.6(モジュール版)
データベース数
(MySQL)
126102030301030
無料SSL
.htaccess
FTP
WordPress
インストール機能
自動バックアップ
メールアカウント10205010015050050050250
メールウイルスチェック
迷惑メールチェック
商用利用
再販×××××××××
アダルトサイト利用×××××××××

CPUやメモリに関しては、公式サイトには掲載されていませんでした。

データベースやマルチドメイン、メールアカウントの発行には上限があり、無制限ではないです。
この辺は、今どきの人気レンタルサーバーと比べると落ちますね。

また、転送量の目安が1日1GBというのも少ないですね。

ただ、料金が非常に安くなっており、当然の仕様だとは思います。
※無制限であれば、この料金では利用できないです。

 

自動バックアップ

ミニムでは、全プランに自動バックアップ機能が付いています。

ただし、毎日のバックアップではなく、"週1回"・"月1回"・"設定しない"の3パターンから、バックアップのスケジュールを選ぶことになります。

ですが、独占プランのみ、毎日・"週1回"・"月1回"・"設定しない"から、スケジュールを選ぶことができます。

 

ミニムを利用する6つのポイント

ミニムの主なポイントはこちらになります。

  • 月額59円~利用可
  • 全プランで無料SSL(Let's Encrypt)を利用できる
  • WordPressのインストール機能あり
  • コントロールパネルがシンプルで使いやすい
  • 無料のお試し期間が14日間あり
  • 料金プランが9種類あり、豊富な料金体系からプランを選べる

 

月額59円~利用可

ミニムは、最安だと月額59円~利用できます。

この価格は格安サーバー界の中でもさらに低価格な部類に入ります。

 

ただし、5年した場合の価格になります。
通常は1年契約が多いと思うので、もう少し価格は上がることになると思います。

ですが、それでもかなり低価格で利用できることは間違ないないので、サーバー代を抑えたい方にはおすすめのレンタルサーバーになります。

 

全プランで無料SSL(Let's Encrypt)を利用できる

ミニムはかなりの格安ですが、無料の独自SSLも問題なく利用できます。
利用できるのはLet's Encryptとなっています。

インストールも簡単に行えます。

レンタルサーバー「ミニム」の無料SSLインストール画面
「フリーSSL利用」のところに表示されているボタンをクリックして有効化するだけです。

また、「http→httpsリダイレクト」を有効化することで、HTTPS通信の強制化も設定してくれます。
これにより、「http://~」を「https://~」に簡単に統一できるので、非常に便利です。

 

WordPressのインストール機能あり

ミニムにはWordPressのインストール機能も付いています。
その為、誰でも簡単にWordPressのインストールを行え、初心者の方でも安心して利用できます。

このようにコントロールパネル(サイトマネージャ)からインストールを行えるようになっています。

レンタルサーバー「ミニム」のWordPressインストール画面

 

無料のお試し期間が14日間あり

ミニムには無料のお試し利用期間が14日も付いています。
その為、事前にじっくりと使ってみてから契約を行うこともできます。

ただし、独占プランのみお試し期間が7日間となっているので、利用される際には注意してください。

 

コントロールパネルがシンプルで使いやすい

ミニムのコントロールパネル(サイトマネージャ)は、非常にシンプルで使いやすいです。

レンタルサーバー「ミニム」のサイトマネージャ
初心者の方でも利用しやすい画面になっているので安心です。

 

料金プランが9種類あり、豊富な料金体系からプランを選べる

ミニムには、料金プランが9種類あります。
その為、豊富な料金プランの中から自分に合ったものを選択できるのもポイントです。

 

ミニムのおすすめプラン

おすすめのプランはマキシマムプランプレミアムプランです。

 

マキシマムプラン

マキシマムプランであればストレージ容量が15Gあり、マルチドメインも150個、データベースも20個まで利用できます。
その為、複数サイトの運営も可能で、ブロガ運営も安心して行えます。

とは言え、容量15G程度あれば1~3サイト程度の運営が限度だと思います。

 

プレミアムプラン

ある程度の数のWEBサイトを運営したいと考えている方であれば、プレミアムプランをおすすめします。
プレミアムプランであれば、ストレージ容量が50GBもあるので、そこそこの数のWEBサイトでも十分に運営が可能です。

もちろん大サイズの写真を無数にアップするようなサイトであれば、数サイトの運営が限界だと思います。
ですが、一般的なブログやアフィリエイトサイトであれば、複数サイトでも安心して運営できます。

 

また、個人ではなく企業のようにある程度レンタルサーバーに費用をかけれる場合には、独占プランもおすすめです。

他のプランは共用サーバーとなっているので、他ユーザーと1台のサーバーを共有して利用することになります。
ですが、独占プランだと1台のサーバーを1人で利用できます。

その為、他ユーザーの影響を受けることなく快適にサイト運営を行うことができるのが特徴です。

 

ミニムの口コミ・評判

ミニムは、やはり知名度が低い分、口コミが少ないですね。
いくつか見つかったので、まとめておきます。

 

ミニムを使ってみた感想とデメリット

ミニムを使ってみて、致命的なデメリットというほどのものは見つかりませんでした。
ですが、やはり月額1,000円程度のレンタルサーバーと比べると、以下のような点がデメリットになります。

■WordPressの表示速度が普通

 

ミニムでWordPressをインストールしてブログを構築してみましたが、表示速度は普通でした。

普通というとあいまいな表現になりますが、要は速くもなく、だからと言ってストレスを感じるほど遅くもありませんでした。
高速を謡っているようなレンタルサーバーと比べると、ファーストビューが表示されるまでに時間が掛かるようにも感じました。

 

ただ、個人的には、このくらいの表示速度であれば、WEBサイトの運用は行えると思っています。

それに、無料SSLやWordPressインストール機能、自動バックアップ機能も付いています。
WordPressのインストールも簡単に行えるので、レンタルサーバー初心者の方・WordPress初心者の方も使いこなせるようになっています。

料金も安く、"まずはコストを抑えてレンタルサーバーを使ってみたい"といった方にも最適だと感じました。

 

とは言え、やはり高速なレンタルサーバーを利用したいという方もいらっしゃいますよね。
そのような方は、コチラのページも合わせてチェックしてください。

 

他にも、このようなデメリットもあるので、その点は注意しておきましょう。

・ストレージ容量が1~50GBと少し心もとない
・転送量の上限が少ない
・再販不可
・アダルトコンテンツの公開不可
・ドメインの取得サービスが無い

ドメインの取得サービスが無いので、独自ドメインを利用する場合には、Xserverドメインお名前.comで取得しましょう。
その後、ドメインのネームーサーバーを、ミニムのものに変更すればOKです!

ミニムのネームサーバー
ns01.minim.jp
ns02.minim.jp
※ネームサーバーは、Xserverドメインやお名前.comの管理画面から設定を行ってください。

 

格安レンタルサーバー「ミニム」のまとめ

こちらのブログでは、格安レンタルサーバー「ミニム」についてまとめました。

ミニムは、格安サーですが、"無料SSL利用可"、"マルチドメイン設定可"、"データベース利用可"、"WordPressインストール機能"も利用することができます。
WEBサイトを運営するのに必要な機能は一通り揃っています。

なので、WordPressを利用したWEBサイトの運営も可能です。
WEBサイトの表示速度も決して遅くはなく、レンタルサーバーを検討する際の選択肢として十分ありだと感じました。

 

もちろん、エックスサーバーConoha WINGといった人気レンタルサーバーと比べると、スペックや機能面では大きく落ちてしまいます。

ただ、その分、利用料金が非常に安くなっています。

初めてレンタルサーバーを利用される方や、コストを抑えてWordPressを利用したい方などには最適です。
また、サテライトサイトや静的WEBサイトで利用するのにもおすすめです。

 

もし、ミニムに興味のある方は一度利用してみてください。
14日間のお試し期間もあるので、まずは無料で始めてみましょう!

 

因みに、格安レンタルサーバーは他にもたくさんあります。
ミニム以外もチェックしてみたいという方は、こちらの記事もチェックしてみましょう。

 

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    当サイトは丹波のホームページ屋さんの代表「ダッチ」が運営しています。

    プログラミング・WEB制作歴15年以上になります。

    ブログ・WordPress・レンタルサーバーに関して分からないことがあればご質問ください!
    ご質問・ご相談は無料で受け付けています。

    https://dacchi.hp.peraichi.com/

    WEB制作に関するお仕事の依頼は、こちらのホームページからお願いします。

    丹波のホームページ屋さん

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事