※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
Yahoo!ドメインはおすすめできない!理由を解説します!

今回は、Yahoo!ドメイン(ヤフードメイン)についてまとめました。

Yahoo!ドメインでドメイン取得を検討されている方は、参考にして頂ければと思います。

因みに、結論だけ先に言っておくと、Yahoo!ドメインはおすすめできません。
主な理由は、この2つです。

  • 扱っているドメインの種類が少なすぎる
  • 料金がかなり高い

もし、ドメインについて詳しく知りたい方、こちらのページもチェックしてみましょう。

 

Yahoo!ドメインについて

Yahoo!ドメインとは、Yahoo!JAPANが運営するドメインサービスです。

ドメインとは、インターネット上の住所などとも呼ばれています。
ホームページを運用したり、独自のメールアドレスを発行する際には、ドメインの取得は必須ですね。
ドメインのイメージ図

Yahoo!ドメインでは、このドメインを取得・管理できるサービスです。

開設済みのYahoo!アカウントをお持ちであれば、そのアカウントを利用してドメインを取得することもできるので便利です。

また、"メール転送機能"や"ホームページアドレス転送"なども利用することができます。

因みに、ドメイン料金の支払いは、一般的には一括払いが多いです。
ですが、Yahoo!ドメインでは、月払いも可能になっているのもポイントです。

Yahoo!ドメインについて、ここまでをまとめておきましょう。

・Yahoo!JAPANが運営
・既存のYahoo!アカウントでサービスを利用できる
・メール転送機能やホームページアドレス転送機能を利用できる
・料金は月払いも可

 

Yahoo!ドメインで出来ること

Yahoo!ドメインで出来ることは、基本的にはドメインの新規取得(新規登録)・更新などの管理です。
※他社からYahoo!ドメインへのドメイン移管は行えません。

もちろん、取得したドメインを使ってホームページの公開を行うこともできます。
ビジネスで使用するメールアドレスで利用することもできます。

レンタルサーバーを用意しなくてもメールの送受信を行えるのは魅力!

ドメインをYahoo!メール(ヤフーメール)で利用することもできます。

Yahoo!メールを利用する際、「example@yahoo.co.jp」という無料メールアドレスが割り当てられますよね。
※exampleという部分は、「Yahoo! JAPAN ID」になります。

ただ、Yahoo!ドメインで取得したドメインでメールアドレスを作成して、Yahoo!メールと紐づけることができます。
それにより、オリジナルのメールアドレスを使って、Yahoo!メールでメールの送受信を行うこともできます。

ビジネスでYahoo!メールを利用されている方もいますが、そういった方におすすめの設定です。
Yahoo!メールを利用することで、わざわざレンタルサーバーを用意する必要が無くなるので便利ですね。

 

また、Yahoo!ドメインでは、このような機能を利用することができます。

  • メール転送機能
  • ホームページアドレス転送
  • ネームサーバーの設定
  • DNSレコードの管理

メール転送機能

「メール転送機能」とは、取得したドメインを使ってメールアドレスを作成して、所有している他のメールアドレスへ転送することができます。
作成したメールアドレス毎に転送先を設定することができるので、用途に応じてメールアドレスを使い分けることができます。

作成できるメールアドレスは、最大50個までとなっています。

ホームページアドレス転送

「ホームページアドレス転送」とは、取得ドメインを使ったホームページアドレスから、別のホームページへ転送させるための機能です。

ネームサーバーの設定

ネームサーバーの設定も行うことができます。

多くの場合、ドメインはホームページ公開の為に利用しますよね。
その為には、そのホームページを設定しているサーバーと紐づけを行う必要があります。

そこで、利用するホスティングサービスのネームサーバーを設定することになります。

例えば、エックスサーバーを利用する場合には、エックスサーバーのネームサーバーへ変更することができます。

DNSレコードの管理

DNSレコードの管理を行うこともできます。

レコード管理では、Aレコード、CNAMEレコード、MXレコード、TXTレコードの設定を行うことができます。

レコードの設定は高度な作業になるので、基本的には上級者向けになります。
初心者の方が利用する機会はほとんどないですが、DNSレコードの設定も問題なく行うことができます。

 

Whois情報の代理公開も可

Yahoo!ドメインでは、Whois情報の代理公開も可能になっています。

Whois情報に個人情報を設定したくない方におすすめのサービスです。
ドメイン所有者の情報の代わりにYahoo! JAPANの情報を登録することができるので、安全にメールを利用することも可能です。

 

Yahoo!ドメインで取得できるドメインと料金

Yahoo!ドメインでは、他社ドメイン取得サービスのように、新規取得時の料金が安くな設定されるということはありません。
新規取得時も更新時も料金は同じです。

ただ、月契約、1年契約、2年契約、3年契約が可能となっており、長期での契約も可能となっています。

取得できるドメインの種類と料金はこちらです。

月払い1年一括払い2年一括払い3年一括払い
.com286円 + 税28円3,086円 + 税308円5,829円 + 税582円7,753円 + 税775円
.net286円 + 税28円3,086円 + 税308円5,829円 + 税582円7,753円 + 税775円
.org286円 + 税28円3,086円 + 税308円5,829円 + 税582円7,753円 + 税775円
.biz286円 + 税28円3,086円 + 税308円5,829円 + 税582円7,753円 + 税775円
.info286円 + 税28円3,086円 + 税308円5,829円 + 税582円7,753円 + 税775円
.jp667円 + 税66円6,000円 + 税600円--

長期での一括払いにするほど、お得に利用できるようになっていますね。
ただ、.jpのみ2年契約・3年契約はできないので注意してください。

 

Yahoo!ドメインをおすすめできない理由

上記で、Yahoo!ドメインについて説明してきました。
ですが、基本的に、Yahoo!ドメインでのドメイン取得はおすすめしません。

理由は、この2点です。

  • 扱っているドメインの種類が少なすぎる
  • 料金がかなり高い

扱っているドメインの種類が少なすぎる

まず、取り扱っているドメインの種類が「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」「.jp」の6種類と少なすぎます。

ドメインの取得・管理は、1つのサービスにまとめた方が便利です。

ですが、上記6種類のドメイン以外にも利用する機会はあります。
そうなった時には、ドメインを取得・管理するサービスを分ける必要があります。

ドメインの種類によって、管理するサービスを分けるのはとても不便ですね。

 

料金がかなり高い

また、他社と比べると、ドメイン料金が高すぎます。

例えば、「.com」であれば年間1,500円程度で利用できるサービスが多いです。
「.jp」も年間3,000円程度で取得できるサービスが多いです。

それらと比べると、Yahoo!ドメインでのドメイン利用料金は、かなり高く感じてしまいます。

他者のドメイン取得サービスと、料金を比較してみましょう。

【.comドメイン】
Yahoo!ドメイン:3,394円 / 1年
Xserverドメイン:1,298円 / 1年
お名前.com:1,287円~ / 1年

【.jpドメイン】
Yahoo!ドメイン:6,600円 / 1年
Xserverドメイン:3,102円 / 1年
お名前.com:3,091円~ / 1年

ドメイン料金は、2023.08.05にチェックした価格です。
また、お名前.comは取得しているドメイン数に応じて料金も変わります。

人気のXserverドメインやお名前.comと比べると、倍以上の価格になります。
この価格差はかなり大きいですね。

 

まとめ

サービス内容や料金設定をチェックする限り、Yahoo!ドメインは、本格的にドメインの運用サービスを提供するつもりはないように感じます。

恐らく、Yahoo!メールなどYahoo!関連のサービスと紐づけてドメインを利用される方向けに運用しているのだと思います。

Yahoo!ドメインでも、ネームサーバーの設定やDNSレコードの編集は行えます。
ですが、ホームページの運用などでYahoo!ドメインを利用するメリットはないです。

その為、私は、Yahoo!ドメインの利用はおすすめしていません。

 

Yahoo!ドメインをおすすめする人

Yahoo!ドメインでのドメイン取得は、基本的にはおすすめしません。

ですが、Yahoo!メールをビジネスで利用される方にはおすすめです。
取得したドメインで作成したメールアドレスをYahoo!メールで利用できるのは便利です。

ただ、上記以外でYahoo!メールを利用するメリットはないです。

 

Yahoo!ドメインの口コミ・評判

Yahoo!ドメインの評判も、X(旧ツイッター)の口コミを使ってチェックしてみましょう。

 

最後に!

今回は、Yahoo!ドメインについてまとめました。

Yahoo!が運営するドメインの取得・管理サービスで、Yahoo!メールと紐づけて利用すると便利です。

ですが、ドメインの取得・更新に掛かる料金も高く、取得できるドメインの種類もかなり少ないです。
他にもドメイン取得・管理サービスはたくさんある中で、Yahoo!ドメインを利用するメリットは、ほとんどありません。

個人的には、ドメインの取得はXserverドメインお名前.comをおすすめします。
他社と比べても料金も安く、利用しやすいので、ドメイン取得を検討されている方はチェックしてみましょう!

 

 

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    プログラミング15年、WEB制作15年以上になります。

    レンタルサーバー、WordPressに強く、分からないことがあればご質問ください!
    解決のお手伝いを致します。
    ※特にエックスサーバー、Conoha Wing、ロリポップに強いです!

    ご質問は、ツイッター(X)のアカウントをフォローした上でDMよりお願いします。
    >> ツイッター(X)

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事