※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
独自ドメイン永久無料特典ありのレンタルサーバーまとめ

今回は、独自ドメインを永久無料で利用できるレンタルサーバーをまとめました。

独自ドメインを利用するには1年に1回ドメイン登録料を支払う必要があり、本来は無料で利用することはできません。
ですが、サーバーを契約することで独自ドメインを永久無料で利用できる特典の付いているレンタルサーバーもあります。

ドメイン費用を抑えてレンタルサーバーを利用したい方は、ぜひチェックしてください。

ダッチ

永久無料特典とは、サーバーを契約中に限りずーっと独自ドメインを無料で利用できるサービスです!

永久無料というのは、該当サーバーを契約している間は、新規取得・次回以降の更新料がずっと無料になる特典です。
一般的には、サーバーを解約すると特典を利用できなくなり、独自ドメインは有料での利用に切り替わります。

 

独自ドメインを永久無料で利用できるレンタルサーバー

独自ドメインの永久無料特典が付いているレンタルサーバーはこちらです。

  • エックスサーバー:最大2個
  • ConoHa WING:2個
  • ロリポップ!:2個
  • シン・レンタルサーバー:最大1個
  • スターサーバー:1個
  • ABLENET:1個
  • カラフルボックス:1個
  • ミックスホスト:1個
  • コアサーバー:1個
  • お名前.com:1個

今回は、各レンタルサーバーの独自ドメイン永久無料特典について、条件などをまとめていきます。
興味のある方は、チェックしてみてください。

1. エックスサーバー

エックスサーバーでは、最大2個まで独自ドメインを永久無料で利用できます。
新規取得だけでなく、既存の取得済ドメイン他社からの移管ドメインも永久無料ドメインの特典対象になります。

サーバー契約後、エックスサーバーの契約管理ページから簡単に申し込むことができ、利用しやすいサービス仕様になっています。

また、エックスサーバーでは、この独自ドメイン永久無料特典だけでなく、1年間無料で利用できる「独自ドメイン1年無料特典」もあります。
そちらも上手く活用していきましょう。

エックスサーバーの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
最大2個

■対象ドメイン
【スタンダードプラン】
.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site のいずれか
【プレミアムプラン】
.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp のいずれか
【ビジネスプラン】
.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp / .co.jp / .or.jp / .ne.jp / .gr.jp のいずれか
※「.co.jp」「.or.jp」「.ne.jp」「.gr.jp」は取得条件があります

「.click」は移管対応していません
「.blog」「.online」「.site」ドメインについては新規取得にのみ対応
2つまで取得できるドメインは「.blog」「.site」「.online」のみ

■特典申請条件
【スタンダードプラン】
1. 契約期間12ヶ月以上で契約でドメイン1個無料
  契約期間24ヶ月以上で契約でドメイン2個無料
2. サーバー契約の自動更新設定を有効化

【プレミアムプラン・ビジネスプラン】
契約期間や自動更新設定に関わらず、該当プランを契約することで特典申請が可能になります。

ダッチ

プレミアムプランでは.jp、ビジネスプランでは.co.jp / .or.jp / .ne.jp / .gr.jpも特典対象になっていますね。

特に、ビジネスプランだとコーポレートサイトや法人サイトでの利用も多いため、「.co.jp」「.or.jp」「.ne.jp」「.gr.jp」を永久無料で利用できるのはありがたいです。

ただ、スタンダードプランでは24ヶ月契約以上で2ドメインまで永久無料となります。
12ヶ月契約だと1ドメインのみなので、その点は注意しましょう。

ポイント!

エックスサーバーでは、永久無料特典に設定している独自ドメインを、途中で変更できる点にも注目しましょう。
一般的には、途中で特典対象を別ドメインに変更することができません。
この点も、エックスサーバーを利用する大きなメリットになります!

2. ConoHa WING

ConoHa WINGもエックスサーバーと同様に最大2個まで独自ドメインを永久無料で利用できます。
長期割引プランの「WINGパック」で契約した場合に利用できる特典で、新規取得と他社からのドメイン移管でも利用できます。

ただ、一度設定した無料独自ドメインの変更やキャンセルを行えないのがデメリットです。
また、WINGパックを解約すると、有料ドメインに切り替わります。

ConoHa WINGの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
2個

■対象ドメイン
【1個目の独自ドメイン】
.com / .net / .xyz / .tokyo / .info / .biz / .org / .shop / .click / .link / .pw / .blog / .club / .fun / .games / .online / .site / .space / .tech / .website のいずれか
【2個目の独自ドメイン】
.online / .space / .website / .tech / .site / .fun / .tokyo / .shop のいずれか

■特典申請条件
WINGパックでベーシックプラ、ンスタンダードプラン、プレミアムプランのいずれかを契約

ダッチ

特に厳しい条件もなく独自ドメインを2個永久無料で利用できるのは嬉しいですね!

ただ、2個目の独自ドメインでは「.com」や「.net」などの人気ドメインが特典の対象外になっています。
.comドメインは2個永久無料で利用できないのは残念です。

3. ロリポップ!

ロリポップ!でも、最大2個まで独自ドメインを永久無料で利用でき、「ドメインずっと無料」という特典名になっています。
ハイスピードプランとエンタープライズプランで利用できる特典で、スタンダード以下の格安プランは特典対象外です。

ロリポップ!の独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
2個

■対象ドメイン
【1個目の独自ドメイン】
.com / .jp / .net / .info / .org / .xyz / .work /.tokyo / .shop / .mobi / .club / .biz / .me / .pro / .in.net / .okinawa / .cloud / .art / .nagoya / .blue /.yokohama / .link / .group / .jp.net / .dev / .company / .asia / .promo / .icu / .jpn.com / .pink /.ryukyu / .red / .in / .click / .page / .be / .us / .business / .pet / .top / .コム / .kim / .pictures /.vip / .futbol / .rocks のいずれか
【2個目の独自ドメイン】
.blog / .online / .space / .website / .tech / .site / .fun / .tokyo / .shop のいずれか

■特典申請条件
1. ハイスピード、エンタープライズのいずれかのプランで契約
2. 12か月以上の契約期間でのご契約
3. 12か月以上の自動更新の設定

■「ドメインずっと無料」を利用する流れ
1. ロリポップ!のお試し期間開始から6日以内に自動更新の設定を完了

2. ロリポップ!のお試し期間開始から7日後に入金処理が自動で完了

3. で、「ドメインずっと無料」を利用できるクーポンが発行

ダッチ

「.jp」も無料特典の対象になっているのがポイントです。

「.jp」はおすすめのドメインですが、ドメイン利用料が高いのがネックです。
ロリポップでは永久無料特典の対象になっており、個人でも「.jp」を利用しやすいのは嬉しいポイントですね!

4. シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバーは、エックスサーバーと同じくエックスサーバー株式会社が運営するレンタルサーバーです。
エックスサーバーとは異なりアダルトコンテンツの公開も許可されており、アダルトサイトの運営でも利用されます。

シン・レンタルサーバーでも独自ドメインを1個永久無料で利用することができ、新規取得他社からのドメイン移管で特典を利用することができます。

シン・レンタルサーバーの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
1個

■対象ドメイン
.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site のいずれか

「.click」は移管対応していません
「.blog」「.online」「.site」ドメインについては新規取得にのみ対応

■特典申請条件
シン・レンタルサーバーのサーバーを利用

■特典の解除手数料
以下のいずれかに該当する場合には、解除手数料としてドメイン1年分の利用料が発生します。
1. 独自ドメイン永久無料特典が適用済みドメインを他社へ移管
2. 独自ドメイン永久無料特典を別ドメインへ変更

5. スターサーバー

スターサーバーは、エックスサーバー株式会社の関連会社であるネットオウルが運営するレンタルサーバーです。

ハイスピードプランかエンタープライズプランを契約することで、独自ドメインを1個永久無料で利用することができます。
新規取得と他社からのドメイン移管に対応しており、契約期間12ヶ月以上で申し込む必要があります。

スターサーバーの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
1個

■対象ドメイン
.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog のいずれか

■特典申請条件
1. ハイスピードプラン、エンタープライズプランのいずれかを契約
2. 申し込みから30日以内(お試し期間2週間含む)に申請
3. 本契約時に支払方法「クレジットカードで支払う」を選択
4. 自動更新設定を有効化

6. ABLENET

ABLENET(エイブルネット)は、2023年に大幅リニューアルしかなり使いやすくなりました。
エックスサーバーやConoHa WINGと比べると知名度は低いですが、WEBサーバーにLiteSpeed、ストレージにSSDを採用し、HTTP/3をサポートすることで高速化を図っています。

ABLENETでは、レンタルサーバーを年払いで契約・更新することにより、新規取得または他社からの移管でドメインを1個無料で利用することができます。

ABLENETの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
1個

■対象ドメイン
.com / .net / .org / .biz / .info のいずれか

■特典申請条件
"年払い"でレンタルサーバーを契約・更新

対象ドメインが5種類と少ないのは残念なポイントです。
ただ、この5種類は人気ドメインばかりなので、例えばアフィリエイトや個人ブログ、サービスサイトなどで利用する分には全く問題はなさそうです。

7. カラフルボックス

カラフルボックスは、アダルトコンテンツの公開にも対応しており、またアフィリエイターにも人気のレンタルサーバーです。

料金プランの数が多く、自分に合ったプランを選びやすくなっているのが特徴です。
また、スペックが高く、HTTP/3もサポートしており、高速なレンタルサーバーとして多くの方が利用されています。

カラフルボックスでは、BOX2以上のプランを12ヶ月以上の期間で契約することで、独自ドメインを1個無料で利用することができます。
次回更新時以降も12ヶ月以上で契約することで、引き続き独自ドメインを無料で利用することができます。

カラフルボックスの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
1個

■対象ドメイン
.com / .net / .org / .info / .biz / .tokyo / .xyz / .club のいずれか

■特典申請条件
BOX2~BOX8プランを12ヶ月以上で契約

■注意事項
・30日間無料お試し期間を利用できず、即本契約へ移行
・既に契約済みのレンタルサーバーは特典対象外

ダッチ

BOX1プランのみ特典の対象外になっているのは残念です。

ただ、BOX1プランはスペックが低いので、そもそもおすすめのプランではないです。
カラフルボックスを契約する場合には、BOX2プラン以上で契約しましょう。

8. ミックスホスト

ミックスホスト(mixhost)は、主にアフィリエイターに人気のレンタルサーバーです。
また、アダルトコンテンツの公開も可能で、アダルトサイト運営者にも支持されている高スペックなサーバーです。

デメリットとしては、更新時の料金がエックスサーバーなどと比べるとかなり高くなる点です。
ただ、ストレージ容量が無制限で、WEBサイトを無制限に公開できるというメリットもあります。

ミックスホストでは、サーバーを12ヶ月以上の期間で契約することで、独自ドメインを1個無料で利用することができます。
ただし、一度永久無料の対象に設定すると、ドメインの変更やキャンセルを行えないので注意してください。

ミックスホストの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
1個

■対象ドメイン
.com / .net / .shop / .org / .biz / .info / .xyz / .link / .click のいずれか

■特典申請条件
ミックスホストのサーバーを12ヶ月以上で契約

■注意点
1. 一度申し込んだ独自ドメインの変更やキャンセルは不可
2. レンタルサーバーアカウントの申し込みと同時に行い、割引が適用された場合に限り有効

9. コアサーバー

コアサーバー(CORESERVER)は、GMOグループのGMOデジロック株式会社が運営するレンタルサーバーです。

同じGMO系列のConoHa WINGやロリポップ!と比べると知名度が低いですが、V2プランはスペックがかなり高いです。
しかも、36ヶ月契約にすることで月額390円~利用することができ、コスパに優れたレンタルサーバーです。

コアサーバーでは、V2プランを契約することで独自ドメインを1個無料で利用することができます。
また、新規取得だけでなく既存の取得済ドメインも特典対象になります。

コアサーバーの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
1個

■対象ドメイン
.com /.net /.org /.info/ .biz / .jp のいずれか

■特典申請条件
V2プランを契約

■注意点
1. 一度永久無料特典に設定した独自ドメインの変更は不可
2. 永久無料特典の設定は、V2プラン契約から1ヶ月以内に行う

ダッチ

永久無料として利用するドメインは、サーバー契約から1ヶ月以内に行う必要があります。

永久無料特典を利用される場合には、早めに設定を行いましょう。

10. お名前.com

お名前.comは、どちらかと言えば、ドメインの取得・管理サービスとして有名ですね。

レンタルサーバーも提供されており、独自ドメインの新規取得と同時にサーバーを申し込むことで、独自ドメインが1個無料になります。
また、他社からの移管ドメインも、特典の対象となります。

お名前.comの独自ドメイン永久無料特典

■対象ドメイン数
1個

■対象ドメイン
.com / .net / .org / .biz / .info / .xyz / .link / .click / .tokyo / .blog / .site / .online / .tech のいずれか

■特典申請条件
1. ドメイン新規登録時にレンタルサーバーを同時に申し込む
2. 他社からのドメイン移管時にレンタルサーバーを同時に申し込む

ダッチ

お名前.comでは、ドメインの取得または移管と同時にサーバーの申し込みを行った場合に利用できる特典です。

 

各レンタルサーバーの比較

今回紹介した各レンタルサーバーの料金を比較してみましょう。

サーバー名
(プラン)
無料ドメイン月額料金
(12ヶ月契約)
初期費用お試し公式サイト
エックスサーバー
(スタンダード)
2個1,100円無料10日間詳細を見る
ConoHa WING
(ベーシック)
2個1,000円前後無料無し詳細を見る
ロリポップ!
(ハイスピード)
2個990円無料10日間詳細を見る
シン・レンタルサーバー
(ベーシック)
1個880円無料10日間詳細を見る
スターサーバー
(ハイスピード)
1個825円無料14日間詳細を見る
ABLENET
(ライト)
1個830円無料30日返金保証詳細を見る
カラフルボックス
(BOX2)
1個1,166円無料30日間詳細を見る
ミックスホスト
(スタンダード)
1個2,178円
(初回968円)
無料30日返金保証詳細を見る
コアサーバー
(CORE-X)
1個528円1,650円30日詳細を見る
お名前.com
(RS)
1個1,078円無料最大2ヶ月無料詳細を見る

今回は、12ヶ月契約した場合の月額料金で比べています。

こうしてみると、コアサーバーが最も低価格で利用を開始できそうです。
ただ、コアサーバーのみ初期費用が掛かってしまいます。

また、ConoHa WINGは無料お試し期間が無いので、契約前に使用感や速度などをチェックできないのがデメリットにはなりますね。
ただ、ConoHa WINGの独自ドメイン永久無料特典は、面倒な条件もなく利用できるのはポイントです。

 

最後に

今回は、独自ドメインを永久無料で利用できる特典が付いていてるレンタルサーバーをまとめました。

もちろん、独自ドメイン永久無料特典だけにつられてレンタルサーバーを契約することはおすすめしません。
他にも、スペックや機能、仕様、サーバー利用料金なども総合的にチェックした上で、契約するレンタルサーバーを選ぶのがおすすめです。

ですが、独自ドメインを無料で利用できれば、年間で最低でも1,500円程度、高いドメインだと5,000円以上はコストを抑えられます。
それに、中には、2ドメインまで無料になるサービスもあります。

レンタルサーバーを選ぶ際の参考にしてください。

ダッチ

因みに、一押しのレンタルサーバーはエックスサーバーです。

月額利用料金だけを比較すると、他社よりも1,100円と100~200円程度は高くなります。
ですが、利用者が非常に多い為に情報量も多く、独自ドメインも最大2個まで永久無料で利用できます。

もし、比較してもどのレンタルサーバーがいいか決められない方は、まずはエックスサーバーを使ってみるのおおすすめです。

 

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    プログラミング15年、WEB制作15年以上になります。

    レンタルサーバー、WordPressに強く、分からないことがあればご質問ください!
    解決のお手伝いを致します。
    ※特にエックスサーバー、Conoha Wing、ロリポップに強いです!

    ご質問は、ツイッター(X)のアカウントをフォローした上でDMよりお願いします。
    >> ツイッター(X)

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事