※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
はてなブログとGoogleアナリティクスを連携させる方法

はてなブログとGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)を連携させる方法

こちらの記事では、「はてなブログ」のアクセスをGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)で解析する方法を紹介します。

 

「はてなブログ」では、オリジナルのアクセス解析画面が存在します。
「はてなブログ」のアクセス解析画面
ですが、この画面の情報はざっくりとしているので、あまり参考にはなりません。

自身のアクセスまで計測してしまうので、正確なアクセス数を把握することができません。
なので、必ずGoogleアナリティクスと連携させてアクセス解析を行うことをおすすめします。

 

一応、「はてなブログ」では、GA4(Googleアナリティクス4)にも、Google Analyticsにも対応しています。

ですが、Google Analyticsは2023年に終了予定なので、GA4の方を利用するようにしましょう。

 

GA4を利用する場合には、Googleアナリティクスの画面上から「測定ID」を取得します。
https://analytics.google.com/analytics/

「測定ID」は、Googleアナリティクスのホーム画面に表示されているので、それをコピーしておけばOKです。
Googleアナリティクスのホーム画面

もしくは、プロパティの管理の中にあるデータストリームの画面から取得することもできます。
データストリーム画面

「測定ID」を取得出来たら、次は「はてなブログ」の管理画面を開きます。

管理画面左カラムから「設定」→「詳細設定」と画面遷移してください。
このような画面が開きます。
「はてなブログ」の詳細設定画面
この画面を下へスクロールしていくと、「解析ツール」という項目があります。

「はてなブログ」の詳細設定画面
「Google アナリティクス 4 埋め込み」「Google Analytics 埋め込み」の2項目あります。

今回はGA4を使用するので、上記Googleアナリティクスの画面上でコピーしておいた「測定ID」を「Google アナリティクス 4 埋め込み」に入力して設定を保存します。

 

これで「はてなブログ」とGoogleアナリティクスの連携が完了しました。

あとは、しばらくするとアクセスデータが貯まってくるので、その情報をもとに自身のサイトの解析や改修などに役立ててみてください。

 

最後に

「はてなブログ」のアクセスはGoogleアナリティクスでも測定することができます。

「はてなブログ」ではGA4(Googleアナリティクス4)にも、Google Analyticsにも対応できるようになっています。
ですが、Google Analyticsは2023年に終了するので、GA4を利用するようにしましょう。

 

設定も簡単なので、ぜひ挑戦してみてください。

因みに、Google Search Console(サーチコンソール)の利用も重要です。
もし、「はてなブログ」とサーチコンソールの連携に興味のある方は、こちらの記事もお読みください。

はてなブログとGoogle Search Consoleを連携する方法

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    プログラミング15年、WEB制作15年以上になります。

    レンタルサーバー、WordPressに強く、分からないことがあればご質問ください!
    解決のお手伝いを致します。
    ※特にエックスサーバー、Conoha Wing、ロリポップに強いです!

    ご質問は、ツイッター(X)のアカウントをフォローした上でDMよりお願いします。
    >> ツイッター(X)

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事