※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
セキュリティ対応充実のレンタルサーバーを紹介!

今回は、セキュリティ対応が充実しているレンタルサーバー(共用サーバー)を紹介します。

セキュリティは、WEBサイト運営やメール利用をする上ではとても重要です。
レンタルサーバーを選ぶ際には、どのようなセキュリティ対応が可能かも必ずチェックすることが大切です。

当記事はこのような方におすすめ!
  • セキュリティ重視でレンタルサーバーを探している
  • セキュリティが強固なレンタルサーバーを知りたい
  • レンタルサーバーのセキュリティが気になる
ダッチ

ダッチ

セキュリティ重視でレンタルサーバーをお探しの方は、ぜひ参考にして頂けると幸いです。

もし、バックアップ機能重視の方は、こちらのページもチェックしてみましょう。

バックアップ機能はトラブル時の最後の砦とも言うべき機能で、セキュリティと並んでとても重要な機能の一つです。

当記事を書いている人
サイト運営者
こちらの記事は、プログラミング・WEB制作歴15年以上、ブログ歴10年以上のプログラマーが書いています。
プライベートでも仕事でも多くのレンタルサーバーを利用してきた経験から、サーバーに関する豊富な知識をもとに書いています。
>> プロフィール

セキュリティ対応が充実のおすすめレンタルサーバー5選

セキュリティ対応が充実のおすすめレンタルサーバー5選

セキュリティ重視でおすすめのレンタルサーバーは5つです。

エックスサーバー(Xserver)

エックスサーバー(Xserver)

エックスサーバーは、法人・個人問わず多くの方が利用されている人気のレンタルサーバーです。

エックスサーバーでは、WAFFTP制限設定Web改ざん検知など機能が実装されています。
WordPressなどのCMSを用いたWEBサイトやオリジナル開発のサイトも安全に運用できるようになっています。

また、アンチウィルスチェックスパムフィルターの導入により、メールも安全に利用できるようになっています。
ビジネスの現場だとメールのやり取りも頻繁に行われるので、安心して利用することができますね。

ダッチ

さらに、エックスサーバーでは、セコムセキュリティ診断を実施されています。

外部業者による客観的な診断を導入することで、脆弱性などをより厳格に見つけられるように取り組みが行われています。

エックスサーバーの詳細は、こちらの記事でチェックしてください。

エックスサーバーのセキュリティ

【WEBに関するセキュリティ】

  • WAF
  • Web改ざん検知(ビジネスプランのみ)

【WordPressに関するセキュリティ】

  • ログイン試行回数制限
  • 国外IPアドレスからのアクセス制限(ダッシュボード、XML-RPC、REST API)
  • 大量コメント・トラックバック制限
  • 国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限

【メールに関するセキュリティ】

  • アンチウィルス(ウィルスメールのブロック)
  • スパムフィルター
  • POP over SSL
  • SMTP over SSL
  • IMAP over SSL
  • 送信ドメイン認証(DKIM、DMARC)

【FTPに関するセキュリティ】

  • FTP制限設定
  • FTP over SSL

カゴヤ・ジャパンのレンタルサーバー

カゴヤ・ジャパンのレンタルサーバー

カゴヤ・ジャパンのレンタルサーバーでは、IPSによるネットワーク・サーバー監視WAFの導入、WordPressに関するセキュリティ設定を行うことができます。

また、メールに関するセキュリティ設定もしっかりと行われています。
ビジネスの現場でも安全にメールのやり取りを行えるようになっているのもポイントです。

さらに、有料ですが、WordPress脆弱性診断を実施することもできます。
それにより、より強固なセキュリティ対策を行うことができます。

カゴヤ レンタルサーバーの詳細は、こちらの記事でチェックしてください。

カゴヤ レンタルサーバーのセキュリティ

【WEBに関するセキュリティ】

  • WAF
  • IPS(有料)
  • WordPress脆弱性診断(有料)

【メールに関するセキュリティ】

  • メールウイルスチェック
  • 迷惑メールフィルタ機能
  • POP3 over SSL
  • IMAP4 over SSL
  • SMTP STARTTLS
  • 送信ドメイン認証(SPF)

【FTPに関するセキュリティ】

  • FTPアクセス制限(接続元IPアドレスを制限)
  • FTP over SSL

Conoha WING(コノハウィング)

Conoha WING(コノハウィング)

Conoha WINGでは、WAFWordPressのセキュリティ設定IPアドレス制限を利用することができます。
WordPressを利用したWEBサイトもセキュリティ対策をしっかりと行えるようになっています。

また、迷惑メールフィルターやウイルスチェック機能も付いており、メールに関するセキュリティ対策も設定可能です。

ConoHa WINGの詳細は、こちらの記事でチェックしてください。

ConoHa WINGのセキュリティ

【WEBに関するセキュリティ】

  • WAF
  • IPアクセス制限
  • 脆弱性診断(ネットde診断)

【WordPressに関するセキュリティ】

  • ログイン回数制限
  • スパムコメント/トラックバック制限
  • 海外コメント/トラックバック制限
  • 海外アクセス制限

【メールに関するセキュリティ】

  • ウイルスチェック
  • 迷惑メールフィルター
  • POP over SSL
  • SMTP over SSL
  • IMAP over SSL
  • 送信ドメイン認証(DMARC認証設定)

【FTPに関するセキュリティ】

  • FTP制限設定
  • FTP over SSL(FTPS)

ミックスホスト(mixhost)

ミックスホスト(mixhost)

ミックスホスト(mixhost)でもWAFを利用することができ、WEBアプリの脆弱性を突いた攻撃からWEBサイトを安全に保護してくれます。

また、DDoS攻撃対策ブルートフォースアタック対策マルウェア対策ウイルススキャンなどの機能も搭載しており、いくつものセキュリティ対策機能を実装されています。

それにより、WordPressを使ったWEBサイトの運営も安全に行うことができます。

mixhostの詳細は、こちらの記事でチェックしてください。

mixhostのセキュリティ

【WEBに関するセキュリティ】

  • WAF
  • DDoS攻撃対策
  • ブルートフォースアタック対策
  • マルウェア対策
  • ウイルススキャン
  • AIによるサイバー攻撃からのWEBサイト自動的保護
  • WordPressのセキュリティ強化機能

【メールに関するセキュリティ】

  • アンチウイルス
  • 迷惑メールフィルター
  • POP over SSL
  • SMTP over SSL
  • IMAP over SSL
  • SMTP AUTH
  • 送信ドメイン認証(DMARC)

【FTPに関するセキュリティ】

  • FTP over SSL(FTPS)

カラフルボックス

カラフルボックス

カラフルボックスでは、IPS・IDSを利用した不正アクセスの検知システムの導入や、WAFを利用することができ、WordPressなどのCMSを用いたWEBサイトも安全に運用できるようになっています。

また、Clam AntiVirusによるウィルススキャンも実施されており、以下の領域をチェックしてくれます。

  • 電子メール
  • ホームディレクトリ全体
  • パブリックWeb領域
  • パブリックFTP領域

メールに関しても、ウイルスチェック機能やスパムフィルターを実装されています。
それにより、ビジネス利用でも安全にメールのやり取りを行えるようになっています。

カラフルボックスの詳細は、こちらの記事でチェックしてください。

カラフルボックスのセキュリティ

【WEBに関するセキュリティ】

  • WAF
  • IPS
  • IDS
  • ウィルススキャン
  • IPブロッカー(特定のIPアドレスまたはドメインのアクセスを制限)

【メールに関するセキュリティ】

  • ウイルスチェック
  • スパムフィルター
  • カスタムフィルター
  • POP over SSL
  • SMTP over SSL
  • IMAP over SSL

【FTPに関するセキュリティ】

  • FTP over SSL(FTPS)

まとめ

まとめ

今回は、セキュリティ面の対策をしっかりと行われているレンタルサーバーを5つ紹介しました。

エックスサーバーやConoha WINGは、ビジネス利用にもアフィリエイトサイトなど個人利用にも最適です。
また、ビジネス利用でセキュリティ強度の高いレンタルサーバーをお探しの方には、カゴヤ・ジャパンもおすすめです。

ミックスホストやカラフルボックスも、ビジネス利用・アフィリエイトサイトにおすすめです。
さらに、アダルトサイトでも利用可能になっており、アダルトコンテンツを取り扱う場合にも最適のレンタルサーバーです。

レンタルサーバーのセキュリティに関するよくある質問

レンタルサーバーのセキュリティに関するよくある質問

WAFとは何ですか?

Web Application Firewall(Webアプリケーションファイアウォール)の略で、WordPressやECサイトなどのWEBアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃をブロックしてくれるセキュリティシステムです。例えば、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティング(XSS)などの対策になります。

IPSとは何ですか?

Intrusion Prevention Systemの略で、日本語では不正侵入防止システムとも言います。ネットワークやトラフィックを監視し不正アクセスを検知すると、管理者に対して警告を行ったり、ブロック・除去してくれるセキュリティシステムです。

IDSとは何ですか?

Intrusion Detection Systemの略で、日本語では不正侵入検知システムとも言います。不正アクセスを検知すると、管理者に対して警告を行ってくれるセキュリティシステムです。

IPSとIDSの違いは何ですか?

IDSは、不正アクセスを検知すると管理者に対して警告を行うだけなのに対して、IPSは警告だけでなくブロック・除去まで行ってくれます。ただ、最近ではブロック・除去まで行ってくれるIDSもあり、IPSとIDSは同じものとして扱われることもあります。

FTPS(FTP over SSL/TLS)とは何ですか?

FTPで送受信するデータをSSL/TLSで暗号化するプロトコルです。

セコムセキュリティ診断 とは何ですか?

セコムトラストシステムズ社が提供するセキュリティ診断サービスです。経験豊富なセキュリティ専門家が、ネットワーク上の脆弱性を厳格に調査することで、客観的なセキュリティチェックが可能となります。

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    当サイトは丹波のホームページ屋さんの代表「ダッチ」が運営しています。

    プログラミング・WEB制作歴15年以上になります。

    ブログ・WordPress・レンタルサーバーに関して分からないことがあればご質問ください!
    ご質問・ご相談は無料で受け付けています。

    https://dacchi.hp.peraichi.com/

    WEB制作に関するお仕事の依頼は、こちらのホームページからお願いします。

    丹波のホームページ屋さん

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事