※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
【ビジネス向け】ロリポップのエンタープライズについて詳しく調べてみました!

ロリポップ!(LOLIPOP!)のエンタープライズプランについてまとめました。
ロリポップのエンタープライズプランを検討されている方は、ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

>> ロリポップ 公式サイトへ

 

因みに、アフィリエイト向けのレンタルサーバーとしては、エンタープライズプランはオーバースペックになります。
その場合は、ハイスピードプランを利用しましょう。

>> 【口コミあり】ロリポップのハイスピードプランの感想・レビュー

 

ロリポップのエンタープライズについて調べてみました!

今回は、ロリポップのエンタープライズというプランについて調べてみました。

エンタープライズは、ロリポップの中でもビジネス向け大規模サイト向けのプランとなっています。

月額2,200~2,640円という価格設定になっており、個人ブログやアフィリエイトで利用するのには少々お高くなっています。

ですが、ストレージが1.2TB(1,200GB)と大容量で、大容量のストレージが必要な大規模サイトに最適となっています。
それに、ビジネス利用であれば月額2,200円~という料金は決して高くないですし、1.2GBという大容量を考えると、むしろ安い方になります。

 

因みに、ロリポップ自体について詳しく知りたい方は、こちらのページもチェックしてみてください。

 

エンタープライズの料金について

まずは、エンタープライズの料金についてまとめておきます。

※初期費用は無料(0円)です。

契約期間料金
1ヶ月2,640円/月
3ヶ月2,640円/月
6ヶ月2,420円/月
12ヶ月2,365円/月
24ヶ月2,255円/月
36ヶ月2,200円/月

エンタープライズは、36ヶ月契約にすることで、月額2,200円という価格で利用することができます。
また、エンタープライズは初期費用が無料になっているのもポイントです。

12ヶ月契約でも月額2,365円となっており、ビジネスで利用するレンタルサーバーとしては決して高くない価格です。

 

例えば、人気のエックスサーバーのビジネス向けプランであれば3,960円~、Conoha WINGでも4,235円~となっています。
ディスク容量も段違いに多いので、その安さがよく分かると思います。

サーバープラン容量料金
ロリポップエンタープライズ1.2TB(1,200GB)2,200~2,640円/月
エックスサーバービジネス500GB3,960~5,280円/月
Conoha WINGプレミアム500GB4,235~5,566円/月
スターサーバーエンタープライズ500GB2,090~2,530円/月

※料金は2023.02.22時点でのものです。

ロリポップとよく比較されるスターサーバーと比べると、ロリポップの方が料金が少し高くなっています。

ただ、スターサーバーは容量が500GBなので、ストレージはロリポップの方が圧倒的に多いですね。
それに、スターサーバは初期費用が5,500円かかるので、その点でもロリポップの方が始めやすいです。

 

エンタープライズのスペックなど

エンタープライズのスペック、その他仕様などはこちらになります。

内容
料金月額2,200円~ ※初期費用無し
ストレージ容量SSD採用 1.2TB
転送量無制限
WEBサーバーLiteSpeed
CPU・メモリ非公開
独自ドメイン無制限
サブドメイン無制限
独自SSL
データベース(MySQL)無制限
サポート電話、メール、チャット
自動バックアップあり ※復元は有料 / 7世代バックアップを無料することも利用可
メールアカウント作成無制限
メールマガジン / メーリングリスト30 / 30

その他の仕様も気になる方は、こちらのロリポップの公式サイトでチェックしてみてください。

\エンタープライズの申込みはコチラ↓/
初期費用無料・10日間無料お試しあり!独自ドメイン永久無料特典あり!

 

エンタープライズのセキュリティについて

エンタープライズのセキュリティに関しては、まずWAFを無料で利用できます。

WEBアプリケーションへの脆弱性をついた攻撃をブロックしてくれる強力なシステムで、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングなどの攻撃から守ってくれます。
その為、WAFは非常に強力なセキュリティ対策になり、WordPressを利用されている方にはぜひ設定していただきたい機能です。

 

他にも、海外アタックガードやWeb改ざん通知など、セキュリティに関する様々な機能を無料で利用できます。

エンタープライズのセキュリティ
  • WAF(アプリケーションファイアウォール)
  • 海外アタックガード(海外IPアドレスからの特定のアクセスを制限)
  • 24時間有人監視あり
  • Web改ざん通知
  • FTPアクセス制限
  • アップロードファイル ウイルスチェック

 

メールに関するセキュリティ対応も用意されています。

メールに関するセキュリティ
  • スパムフィルタ
  • ウイルスチェック

 

エンタープライズのバックアップ機能は2種類

エンタープライズのバックアップ機能には、標準搭載の自動バックアップと、7世代バックアップの2種類があります。

【自動バックアップ】

標準搭載の自動バックアップ機能は、ハイスピードプラン以上に無料で付いているオプションです。
※下位のプランには付いていません。

ただし、データ復旧は有料になっています。
復旧手数料:11,000円 ※現在は、復旧手数料も無料になっています。

【7世代バックアップ】

7世代バックアップとは、過去7回分のバックアップデータ(WEBサーバーとデータベース)を保持できる自動バックアップ機能です。
本来は月額330円と有料オプションになっていますが、エンタープライズの利用者は無料で申込み・利用できます。

  • バックアップの間隔は利用者自身で設定可
  • 過去7回分のバックアップをダウンロード可
  • 今すぐバックアップも可能

「7世代バックアップ」では、過去7回分のバックアップデータを保持でき、保持したデータはいつでもダウンロードできます

また、自身のタイミングでバックアップを行うこともできます。
その為、WordPressのバージョンアップを行う前のバックアップ処理で利用することもできます。

 

エンタープライズの高速化について

エンタープライズの速度が速い理由としては、LiteSpeed、SSD、HTTP/2の採用が大きいです。
特に、LiteSpeedは高速なWEBサーバーとして知られており、最近注目のWEBサーバーの一つです。

エンタープライズが高速な理由
  • WEBサーバーに高速なLiteSpeedを採用
  • ストレージに、HDDよりも読み込みが高速なSSDを採用
  • HTTP/2に対応

 

また、他にも以下のような高速の設定を行うこともできます。

高速の為の設定
  • LiteSpeed Cache
  • ロリポップ!アクセラレータ

LiteSpeed Cache」とはWordPressのプラグインで、WEBサーバーとしてLiteSpeedを採用しているレンタルサーバーで利用できます。
キャッシュを利用した高速化の為の非常に強力なプラグインで、"猛烈に改善した"という口コミもありました。

因みに、体感だとそこまで変化を感じられない場合もあります。
その場合には、Googleの「PageSpeed Insights」などのツールを使ってチェックしてみてください。

 

「ドメインずっと無料」サービスあり

ロリポップでは、エンタープライズを利用すると、「ドメインずっと無料」という特典を利用できます。
独自ドメインを1つ永久無料で利用できるサービスで、ドメイン代金を節約することができます。

「ドメインずっと無料」の対象となる条件
  • エンタープライズを契約
  • 12ヶ月以上の期間で契約する
  • 12ヶ月以上の自動更新の設定にする

「ドメインずっと無料」の対象ドメインはこちらです。

.com / .jp / .net / .info / .org / .xyz / .work /.tokyo / .shop / .mobi / .club / .biz / .me / .pro / .in.net / .okinawa / .cloud / .art / .nagoya / .blue /.yokohama / .link / .group / .jp.net / .dev / .company / .asia / .promo / .icu / .jpn.com / .pink /.ryukyu / .red / .in / .click / .page / .be / .us / .business / .pet / .top / .コム / .kim / .pictures /.vip / .futbol / .rocks

.comや.net、.jpなど人気のドメインも永久無料で利用できますね。

 

エンタープライズのメリット・デメリット

エンタープライズのメリット・デメリットもまとめておきます。

デメリット

エンタープライズのデメリットは、データ復元手数料が有料という点です。
自動バックアップ機能自体は無料で標準搭載されていますが、復元は有料になっています。
※データの復元手数料は、無料になりました。

ただし、エンタープライズの利用者は、「7世代バックアップ(月額330円)」を無料で利用することもできます。
標準搭載のバックアップ機能に満足できない方は、「7世代バックアップ」のオプションの申し込みも行いましょう。

 

メリット

エンタープライズの一番のメリットは、1.2TBと大容量のレンタルサーバーを月額2,200円~利用できる点です。
1.2TBのストレージ容量でこの価格設定はかなり安いです。

また、WEBサーバーにLiteSpeedを採用しており、WordPressを利用する場合には「LiteSpeed Cache」という極力なプラグインを利用することもできます。

  • ストレージに高速なSSDを採用しており、容量が1.2TBもある
  • 大容量の割に利用料金が安い
  • WordPressプラグイン「LiteSpeed Cache」を利用できる
  • 永久無料ドメインも1つ付いている

 

ロリポップのエンタープライズはこんな方におすすめ

エンタープライズは、このような方におすすめです。

  • 大容量のレンタルサーバーをお探しの方
  • ビジネス利用向けのレンタルサーバーをお探しの方
  • 大容量でもお手頃価格のレンタルサーバーをお探しの方

 

ロリポップのエンタープライズは大容量で、ビジネス向けのレンタルサーバーとして最適です。
電話サポートもあり、急なトラブルが発生した場合でも安心です。

ロリポップのエンタープライズを使ってみたい方は、公式サイトからお申し込みください。

\エンタープライズの申込みはコチラ↓/
初期費用無料・10日間無料お試しあり!独自ドメイン永久無料特典あり!

 

ロリポップ・エンタープライズのまとめ

今回は、低価格帯のレンタルサーバーとして有名なロリポップ!の「エンタープライズ」についてまとめました。

ロリポップは、ハイスピードプランが登場してからかなり速度も改善され利用しやすくなりました。
その中でも、エンタープライズはビジネス向け・大規模サイト向けのプランとして人気です。

 

以前と比べても、ロリポップはWEBサイトの表示速度も格段に速くなりました。
それに、エンタープライズは1.2TBもの大容量の割に月額2,200円~とお手頃価格です。

こちらの記事を読んでロリポップのエンタープライズを使ってみたくなった方は、まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

\エンタープライズの申込みはコチラ↓/
初期費用無料・10日間無料お試しあり!独自ドメイン永久無料特典あり!

 

運営会社情報

会社名GMOペパボ株式会社
所在地東京本社 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
設立日2003年1月10日
資本金2億6,222万円
会社ホームページhttps://pepabo.com/

 

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    当サイトは丹波のホームページ屋さんの代表「ダッチ」が運営しています。

    プログラミング・WEB制作歴15年以上になります。

    ブログ・WordPress・レンタルサーバーに関して分からないことがあればご質問ください!
    ご質問・ご相談は無料で受け付けています。

    https://dacchi.hp.peraichi.com/

    WEB制作に関するお仕事の依頼は、こちらのホームページからお願いします。

    丹波のホームページ屋さん

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事