※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
CDNとは?カラフルボックスCDNの効果と利用方法を紹介!

CDNとは、「Contents Delivery Network」の略で、各地に分散して設置されたキャッシュサーバーへキャッシュを保存することで、WEBサイトの高速化アクセス集中時のWEBサイトの安定化を図る仕組みです。また、キャッシュサーバーから各ユーザーへコンテンツの配信が行われるため、大元のレンタルサーバーへの負荷を減らすこともできます。

ただ、小規模なWEBサイトの場合には、高速化の効果をあまり期待はできません。
CDNは、ある程度規模の大きなWEBサイトやアクセス数の多いWEBサイト向けの仕組みと考えてください。

ダッチ

ダッチ

CDNは、レンタルサーバーのオプションを利用するのがおすすめ!

CDNを利用する場合には、レンタルサーバーの有料オプションを利用するのがおすすめです。

CDNを提供しているサービス(Akamai、Amazon CloudFront、Cloudflareなど)を個別に契約して利用することもできます。
ですが、DNSレコードの設定なども必要で、ある程度上級者向けの作業になります。

その為、特に個人で利用する場合には、CDNを利用できるレンタルサーバーで申込むのがおすすめです。

今回は、私が愛用しているレンタルサーバーの一つ「カラフルボックス」でCDNを購入・設定する方法を紹介します。
カラフルボックスを利用されている方向けのサービスですが、他社レンタルサーバーでも利用することができます。

申込みや設定も簡単で、おすすめのサービスです。

このような方は、ぜひ当記事を最後までお読みください。

・カラフルボックスのCDNを利用したい
・CDNを利用してWEBサイトの高速化を図りたい
・CDNを利用してWEBサイトを安定的に運営したい

もし、カラフルボックスについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてチェックしてみましょう。

カラフルボックスのCDNについて

カラフルボックスでは、オプションを利用してCDN(サービス名「ColorfulBox CDN」)を簡単に設定することができます。

Cloudflare(クラウドフレア)という世界的に人気のCNDを採用しており、安定したサービスになっています。

ダッチ

ダッチ

Cloudflareは、世界トップクラスのサービス!

Cloudflareでは、世界100ヶ国以上、数百に渡る都市にキャッシュバックサーバーを設置しています。
世界トップクラスのネットワークを有しており、WEBサイトの高速化や安定化を支えていることになります。

「ColorfulBox CDN」は、基本的にカラフルボックスの利用者であれば、簡単に設定を行えます。
ですが、DNSレコードの編集を行うことで、他社レンタルサーバーでも問題なく利用することが可能です。

月額440円~利用することができ、価格設定も決して高くはないです。
コストを抑えてCDNを利用したい方にも、「ColorfulBox CDN」はおすすめのサービスです。

 

カラフルボックスのCDNで期待できる効果

「ColorfulBox CDN」を利用することで、このような効果を期待することができます。

  • WEBサイトの高速化
  • 同時アクセス発生時でも表示速度を安定化させたい
  • レンタルサーバーのリソースを節約できる
  • DDoS攻撃等のサイバー攻撃への対策

「ColorfulBox CDN」を利用することで、近くのキャッシュサーバーから各ユーザーへコンテンツの配信を行うことができます。

それにより、WEBサイトの高速化を図ることができます。
さらに、アクセスが集中した場合でも、安定した表示速度を維持することができます。

また、キャッシュサーバーからコンテンツを配信することになるので、レンタルサーバーのリソースを節約することができます。

さらに、「ColorfulBox CDN」は、DDoS攻撃等のサイバー攻撃への対策にもなります。
セキュリティ対策にもなり、安全にWEBサイトを運営したい方にもおすすめです。

 

カラフルボックスのCDNをおすすめする人

「ColorfulBox CDN」は、このような方におすすめです。

  • 大規模サイト運営者
  • アクセス数の多いWEBサイトの運営者
  • 海外向けWEBサイトの運営者
  • 利用料金を抑えてCDNを利用したい方

CDNは、小規模サイトで利用しても効果がない訳ではないですが、あまり大きな効果を期待することができません。
基本的に、大規模なWEBサイトやアクセス数の多いWEBサイトで利用するがおすすめです。

また、「ColorfulBox CDN」のキャッシュサーバーは世界中に設置されています。
ユーザーの近くのキャッシュサーバーからコンテンツが配信されるので、海外からのアクセスの高速化も期待できます。

その為、海外向けのWEBサイトや、海外からのアクセスも見込めるWEBサイトで利用するのもおすすめです。

「ColorfulBox CDN」は、月額440円~利用することができます。
利用料金も安く、コストを抑えてCDNを利用したい方にも最適のサービスです。

 

利用料金・仕様

利用プランは、「ライト」「スタンダード」「プレミアム」の3つが用意されています。

月額440円~利用することができますが、契約期間によって料金は変わってきます。
基本的には、長期間での契約がお得になるのでおすすめです。

ライトスタンダードプレミアム
1ヶ月契約550円/月1,100円/月2,750円/月
3ヶ月契約528円/月1,056円/月2,640円/月
6ヶ月契約506円/月1,012円/月2,530円/月
12ヶ月契約484円/月968円/月2,420円/月
24ヶ月契約462円/月924円/月2,310円/月
36ヶ月契約440円/月880円/月2,200円/月
ドメイン数1個2個5個
保証転送量
(1ドメインあたり)
1TB/月2TB/月3TB/月
保証リクエスト数
(1ドメインあたり)
2,000万/月4,000万/月1億/月
\カラフルボックスの申込みはコチラ/
ドメイン永久無料特典!アダルトサイトにも使える高機能レンタルサーバー!

 

カラフルボックスでCDNを設定する方法

「ColorfulBox CDN」を利用する場合には、CDNを購入後にドメインのネームサーバーをCloudflareの情報に書き変えるだけです。

カラフルボックスのアカウントをお持ちでない方は、公式サイトよりアカウントを作成してCDNを購入してください。
カラフルボックスのトップページ

私の場合には、既にカラフルボックスのアカウントを持っているので、今回はログインした状態でCDNの購入を行います。

まずは、カラフルボックスのマイページへログインします。
マイページURL:https://secure.colorfulbox.jp/clientarea.php


マイページへログインすると、グローバルメニューにある「CDN」を選択します。
カラフルボックスのコントロールパネル

このように「購入済みCDN」と「CDN」の2つのメニューが出てくるので、「CDN」をクリックします。
CDNの申し込み

「ColorfulBox CDN」のプラン選択画面へ移動するので、利用するプランを選択します。
CDNのプラン選択

注文内容の詳細画面へ移動します。
CDNの確認画面
「Domain」の項目に設定するドメインを入力して、「次へ」をクリックします。
※CDNは、ドメイン単位での購入になります。

カートの確認画面へ移動するので、「お申込み内容の確認」をクリックします。
カート内の確認画面

支払方法の選択画面に移動します。
支払い方法の選択
支払方法を設定して、利用規約をチェックします。
利用規約に問題が無ければチェックを入れて、「注文を確定する」をクリックします。

これで、「ColorfulBox CDN」の購入が確定します。
CDNの申し込み完了

ネームサーバーの設定

「ColorfulBox CDN」を利用するには、ドメインのネームサーバーをCloudflareの情報に変更する必要があります。

注文が確定すると、いくつかのメールが届きます。

その中に、
>> [カラフルボックス] ColorfulBox CDN設定のお知らせ
というタイトルのメールがあるの開いてください。
このメールにネームサーバーが記載されているので、その情報をドメインの管理画面から設定します。
カラフルボックスからのメール

ネームサーバーの設定は、ドメイン管理サービスによって異なります。
利用されているドメイン管理サービス側で設定方法を調べて、ネームサーバーの変更を行ってください。

例えば、お名前.comで管理している場合には、このような画面上で簡単にネームサーバーの設定を行えます。
お名前.comのネームサーバー設定画面

これでネームサーバーの変更が完了しました。
お名前.comのネームサーバー設定完了

設定変更後、新しいネームサーバーが反映されるまでには、少し時間が掛かります。
30分~1時間程度で変更が完了することもあれば、数時間以上かかることもあるので、ツールを利用して設定が反映されたかチェックしましょう。

私の場合は、よくIPひろばというサイトでチェックすることが多いです。
このように、上記で設定したネームサーバーに変わっていればOKです。
IPひろばの画面

ネームサーバーが完全に切り替わるには1日程度は見ておく必要があります。
ツールを使ってネームサーバーが変わっているようにみえても、しばらくは不安定になるので注意してください。

これで、CDNの設定が完了しました。
このままでも問題ないのですが、カラフルボックスのマイページから、いくつかの設定変更も行っておきましょう。

\カラフルボックスの申込みはコチラ/
ドメイン永久無料特典!アダルトサイトにも使える高機能レンタルサーバー!

CDNの設定変更

CDNの設定が完了したら、いくつかの設定変更も行っておきましょう。

まず、カラフルボックスのマイページから「CDN」→「購入済みCDN」の画面へ移動します。
購入済みCDN
購入済みCDNが表示されているはずなので、そちらを選択してください。
購入済みCDNの一覧

製品の管理画面へ移動します。
製品の管理画面
この画面を下へスクロールすると、ドメイン一覧が表示されています。
製品の管理画面
該当ドメインの右側に表示されている歯車マークをクリックしてください。

CDNの設定画面へ移動します。
CDNの設定画面
この画面上から様々な設定を行うことができます。

各画面をチェックして、必要に応じて設定を行うようにしてください。

今回は、重要な項目だけ説明します。

セキュリティ

CDNのセキュリティ設定

こちらの画面では、セキュリティに関する様々な設定を行うことができます。

デフォルトのままでも問題ないですが、必要であれば変更を行ってください。

 

速度

速度タブの画面では、速度改善に関する設定を行うことができます。

「Auto Minifu」の項目では、HTML、CSS、JavaScriptに関する最適の設定になります。
CDNの速度設定
デフォルトでは全てにチェックが入っています。

ただ、CSSやJavaScriptの最適化ではWEBサイトの表示に影響が出てしまうこともあります。
その場合には、チェックを外すようにしましょう。

「Polish」の項目は、デフォルトでは「無効」になっています。
おすすめは「可逆」の設定になります。
CDNの速度設定

「Mirage」と「最大アップロードサイズ」の項目は、デフォルトのままでもOKです。
変更の必要があれば、対応しましょう
CDNの速度設定

 

キャッシュ

キャッシュ画面では、「キャッシングレベル」や「ブラウザキャッシュの有効期限」などの設定が可能です。
CDNのキャッシュ設定

キャッシュの設定は、基本的にはデフォルトのままでOKですが、必要があれば変更を行いましょう。

 

DNS(他社レンタルサーバーを利用する場合)

DNSの画面では、DNSレコードの設定を行います。

デフォルトでは、このようなDNSレコードが登録されています。
CDNのDNS設定
カラフルボックスのレンタルサーバーを利用している場合には、このままでも問題ありません。

もし、他社レンタルサーバーを利用される場合には、ここからAレコードの設定を行えばOKです。
ただし、Aレコードのは上級者向けの設定になるので、もし変更する場合には注意してください。

 

カラフルボックスのCDNを解約する方法

もし、「ColorfulBox CDN」が不要であれば、残念ながら解約になりますね。
解約も簡単に行えるので、方法だけまとめておきます。

マイページの「CDN」→「購入済みCDN」をクリックしてください。
購入済みCDNを選択

購入済みのCDNが表示されているので、そちらをクリックしてください。
購入済みサービス

このような画面が開くので、「解約申請」をクリックします。
製品の管理画面

解約申請の画面が開きます。
CNDの解約
この画面を下へスクロールしてください。

「解約申請」というボタンがあるので、そちらをクリックして解約の申請を行います。
CNDの解約
ボタンをクリックする前に、「解約タイプ」だけ選択してください。
デフォルトの「即時」のままだと直ぐに解約になってしまうので、「請求期間の終了」へ変更しておくことをおすすめします。

簡単に解約まで行えますね。
放置しておくと毎月利用料金が発生するので、不要になったサービスは必ず解約するようにしましょう。

 

最後に

今回は、カラフルボックスでCDNを利用する方法を紹介しました。

CDNを利用することで、WEBサイトのコンテンツを配信するサーバーを分散することができます。

それにより、WEBサイトの高速化や、アクセス集中時の安定化を図ることができます。
また、レンタルサーバーのリソースの削減にもなり、負荷を減らすこともできます。

カラフルボックスでは、月額440円~CDNを利用することができます。
また、他社レンタルサーバーを利用している場合でも、カラフルボックスのCDNは利用が可能となっています。

大規模なWEBサイトやアクセス数の多いWEBサイトでは、特にCDNの効果が大きく表れます。
興味のある方は、一度カラフルボックスのCDNサービスを利用してみましょう。

\カラフルボックスの申込みはコチラ/
ドメイン永久無料特典!アダルトサイトにも使える高機能レンタルサーバー!

 

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    プログラミング15年、WEB制作15年以上になります。

    レンタルサーバー、WordPressに強く、分からないことがあればご質問ください!
    解決のお手伝いを致します。
    ※特にエックスサーバー、Conoha Wing、ロリポップに強いです!

    ご質問は、ツイッター(X)のアカウントをフォローした上でDMよりお願いします。
    >> ツイッター(X)

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事