※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
ARKのマルチプレイを楽しめるサーバー(VPS)を紹介!

今回は、「ARK(アーク)」のマルチプレイ環境として利用できるゲーム専用サーバーを紹介します。

ARKとは、恐竜が存在する広大なマップ上で冒険や拠点作成などを楽しめるサバイバルアクションゲームです。
世界中で人気のゲームで、日本国内でも多くの方がプレイしています。

シングルだけじゃなくマルチプレイにも対応しており、マルチプレイに対応したVPSサービスも提供されています。
マルチプレイ環境を構築することで、仲間やサーバーへのアクセス方法を知っている人間だけでARKを楽しむこともできます。

ダッチ

ダッチ

ARKのマルチプレイ環境の構築が可能なサーバーをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください!

 

マルチプレイサーバーとは?

マルチプレイサーバーとは、ARKを複数人でプレイする為に利用するサーバーです。

サーバーと言うと難しく感じる方もいますが、最近ではゲーム専用サーバーというサーバーサービスも人気です。
人気ゲームのマルチプレイ環境を誰でもインストールすることができ、簡単に自分専用サーバーを立てることができます。

ゲーム専用サーバーを利用することで、このようなことができます。

  • 友人と同じマップ上でARKを楽しめる
  • ゲーム内の環境を自由に変更できる
  • サーバーへのアクセス方法を知るプレイヤーのみで楽しめる

もちろん、サーバー管理者がプレイしていない時間でも、他のプレイヤーは自由にプレイすることができます。

また、サーバーへのアクセス方法を知っているプレイヤーのみが、そのマップへログインすることができます。
その為、迷惑なプレイヤーも排除できるので、ストレスなく快適に楽しむこともできます。

 

ARKのマルチプレイを楽しめるゲーム専用サーバー(VPS)は2つ

ARKのマルチプレイサーバーを簡単にインストールできるゲーム専用サーバーは以下の2つです。

  • Xserver for GAME
  • ConoHa for GAME

Xserver for GAME

「Xserver for GAME」は、エックスサーバー株式会社が運営するXserver VPSから派生したVPSサーバーです。
ゲーム専用サーバーとなっており、人気ゲームのマルチプレイ環境の構築も簡単に行うことができます。

サーバー申し込み時にプレイしたいゲーム、今回であればARKを選択するだけでインストールまで完了します。
その為、サーバーの専門的な知識が無くても、誰でもARKのマルチプレイサーバーをインストールできる仕様になっています。

「Xserver for GAME」の申し込み画面で、アプリケーションの中から「ARK」を選ぶだけです。

Xserver for GAME

エックスサーバーでARKのマルチプレイ環境を構築する具体的な方法は、公式サイトで詳しく説明されています。
詳細は、公式サイトを参考に行ってみましょう。
https://game.xserver.ne.jp/support/manual/man_game_app_use_ark.php

\↓Xserver for Gameの申し込みはコチラから↓/
初心者でもマルチプレイゲームの構築可能!初期費用無料・お手頃価格のゲーム特化サーバー!

Xserver for GAMEの利用料金

「Xserver for GAME」では、ARKを快適に遊ぶための推奨メモリを8GB以上としていますが、メモリ4GBでもARKを利用できます。
そこで、今回は4GBプラン以上で「Xserver for GAME」を利用する場合の月額利用料金を見てみましょう。

1ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
4GB2,200円1,800円1,750円1,700円
8GB4,400円3,600円3,400円3,201円
16GB9,750円7,800円7,500円7,200円
32GB22,100円19,500円19,000円18,500円
64GB44,200円39,000円38,500円38,000円

※初期費用は無料です。

4GBプランであれば、12ヶ月契約にすることで月額1,800円で利用することができます。

ただ、推奨は8GBプラン以上です。
プレイ人数によっても必要なメモリは変わってきますが、できれば8GBプラン以上を選択しましょう。

\↓Xserver for Gameの申し込みはコチラから↓/
初心者でもマルチプレイゲームの構築可能!初期費用無料・お手頃価格のゲーム特化サーバー!

Xserver for GAMEの口コミ

Xserver for GAMEの口コミを調べてみましたが、口コミ数はまだまだ少ないです。
取り合えず、有益な口コミをまとめたので、評判が気になる方はチェックしてみましょう。

ConoHa for GAME

「ConoHa for GAME」は、ConoHa VPSから派生したゲーム専用サーバーです。
マイクラやPalworldなどゲームテンプレートが豊富に用意されており、人気のゲーム専用サーバーです。

「ConoHa for GAME」の申し込み時に、イメージタイプの中から「ARK」を選択することで、自動的にARKがインストールされます。

ConoHa for GAME

「ConoHa for GAME」も、高スペックなゲーム専用サーバーを他社VPSと比較してもお手頃料金で利用することができます。
ARKのマルチプレイサーバーも簡単にインストールすることもでき、おすすめのゲーム専用サーバーです。

ただし、「ConoHa for GAME」は申し込みが殺到しているらしく、新規申込みが一時停止されることがよくあります。

その場合には、ConoHa VPSもおすすめです。

\↓ConoHa for Gameの申し込みはコチラから↓/
初心者もゲームのマルチプレイ環境構築可能!初期費用無料のゲーム特化サーバー!

ConoHa for GAMEの利用料金

「ConoHa for GAME」では、4GBプラン以上でARKを利用することができます。
ですが、ARKの推奨メモリは8GB以上になっています。

そこで、今回は8GBプランで「ConoHa for GAME」を利用する場合の月額利用料金を見てみましょう。

1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
4GB2,408円2,122円1,510円1,451円1,428円1,403円
8GB4,828円4,252円3,025円2,909円2,781円2,649円
16GB10,721円9,430円6,710円6,311円6,142円5,968円
32GB24,309円23,087円16,304円15,788円15,572円15,347円
64GB48,618円46,182円32,614円31,583円31,563円31,532円

※初期費用は無料です。

やはり、8GBプラン以上になると、個人で利用する場合には少し料金も高く感じますね。
ただ、複数人で利用すると考えると、そこまで高い金額ではないです。

また、契約月数が長くなるほど月額利用料金も安くなるので、基本的には12ヶ月以上での契約をおすすめします。

\↓ConoHa for Gameの申し込みはコチラから↓/
初心者もゲームのマルチプレイ環境構築可能!初期費用無料のゲーム特化サーバー!

ConoHa for GAMEの口コミ

「ConoHa for GAME」の口コミは見つかりませんでした。

 

ARKの推奨メモリは8GB以上

ARKを快適に遊ぶための推奨メモリは"8GB以上"となっています。

ダッチ

その為、「Xserver for GAME」と「ConoHa for GAME」も8GB以上を推奨しています。

ただし、8GBというのは最低保証のメモリとお考え下さい。
より安定したサーバー稼働のためには"16GB以上"のプランをおすすめします。

一応、ARKは4GBからインストールが可能です。
ですが、それだとメモリ不足で画面がクラッシュする可能性もあるので、必ず8GBプラン以上を利用しましょう。

もし、金銭的に余裕のある方や、より安定した環境でARKを楽しみたい方には、16GBプラン以上をおすすめします。

因みに、「Xserver for GAME」や「ConoHa for GAME」では、度々キャンペーンを行っています。
基本的に、上位プラン程キャッシャバック率や割引率が大きくなるので、ゲーム専用サーバーの申し込みはキャンペーン中に行うのがおすすめです。

 

Xserver for GAMEとConoHa for GAMEを比較

料金の違いをチェック

「Xserver for GAME」と「ConoHa for GAME」の月額利用料金を8GBプラン以上で比較してみましょう。
※両サーバー共に、ARKを快適にプレイするには8GBプラン以上を推奨しています。

8GB16GB32GB64GB
Xserver for GAME3,600円6,710円16,304円32,614円
ConoHa for GAME2,909円6,311円15,788円31,583円

「ConoHa for GAME」の方が、月額で数百円~1,000円程度安く利用できそうですね。

ただ、「ConoHa for GAME」はサービス維持調整費やキャンペーンなどで度々料金が大きく変わります。
実際には、申し込みを行うタイミングで両サーバーの公式サイトをチェックすることが大切です。

ストレージの違い

この両サーバーのスペックやストレージ容量には大きな違いがありません。

ただ、「Xserver for GAME」ではストレージにNVMe SSDを採用しているのに対して、「ConoHa for GAME」は通常のSSDを採用しています。
SSDはHDDよりもかなり高速なストレージですが、NVMe SSDはさらに高速な処理が可能です。

また、ストレージ容量に関しては、「Xserver for GAME」も「ConoHa for GAME」も追加することができます。

月額料金
Xserver for GAME+200GB(2,750円)
ConoHa for GAME+200GB(3,025円) / +500GB(5,445円)

「Xserver for GAME」は200GBの追加のみなのに対して、「ConoHa for GAME」は200GBと500GBの追加が可能になっています。
より多くの容量を必要される方には、「ConoHa for GAME」がおすすめですね。

 

ARK・マルチプレイに関するよくある質問

ARKとは何?

恐竜が存在する広大なマップ上で冒険や拠点を作りながら楽しむサバイバルアクションゲームです。世界中で人気のゲームで、日本国内でも多くの方がプレイしています。

マルチプレイサーバーとは何ですか?

ARKを複数人でプレイする為に利用するサーバーです。
利用できるサーバーには、公式サーバーとレンタルサーバー(ゲーム専用サーバーやVPSサービスなど)があります。ただし、公式サーバーを利用すると、他人とプレイすることになり、迷惑行為でストレスを受けることもあります。仲間内だけで楽しく遊びたい方にはレンタルサーバー
の利用をおすすめです。

ゲーム専用サーバーとは何ですか?

ARKなどのゲームのマルチプレイ環境を誰でも構築できるサーバーです。ゲーム専用となっており、申し込み時に遊びたいゲームを選択するだけで、該当ゲームのマルチプレイサーバーを簡単にインストールすることができます。

 

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    プログラミング15年、WEB制作15年以上になります。

    レンタルサーバー、WordPressに強く、分からないことがあればご質問ください!
    解決のお手伝いを致します。
    ※特にエックスサーバー、Conoha Wing、ロリポップに強いです!

    ご質問は、ツイッター(X)のアカウントをフォローした上でDMよりお願いします。
    >> ツイッター(X)

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事