※当記事内には、商品プロモーションを含む場合があります
読んでほしい記事
ABLENETのレンタルサーバー申し込み方法を画像を使って説明!

今回は、ABLENET(エイブルネット)が提供するレンタルサーバー(共用サーバー)の申し込み方法を、画像を使って説明します。
ABLENETレンタルサーバーの申し込み方法を調べている方は、参考にして頂けると幸いです。

 

レンタルサーバーの申し込み方法を画像を使って説明!

レンタルサーバーの申し込みは、公式サイトより行います。
>> ABLENET レンタルサーバー 公式サイトへ

公式サイトの画面右上に「お申し込み」というボタンがあるので、そちらをクリックしてください。
ABLENET レンタルサーバーのトップ画面

レンタルサーバーのプラン選択画面へ移動するので、使用したいプランを選択します。
ABLENET レンタルサーバーのプラン選択
今回は、ライトプランを申し込んでみます。

ですが、皆さんは各自の状況に応じたプランを選択するようにしましょう。

例えば、一からアフィリエイトサイトや個人サイトを立ち上げるという方であればライトプランで十分です。
ですが、ある程度のアクセス規模を見込んでいる場合には、プレミアムプランがおすすめです。

ドメインの設定画面へ移動します。
ドメインの設定

こちらの画面では、WEBサイトで使用する独自ドメインの選択を行います。
ドメインは、新規取得、他社からの移管、他社管理ドメインの利用、のいずれかを選択して設定できます。
ドメインの設定

今回は、ドメインを新規に取得してみます。
※レンタルサーバーを1年払い(12ヶ月契約)にすることで、独自ドメインを1つ無料で利用できます。

新規取得する場合には、まずは取得可能か検索を行います。
※例として、「example-hpserver.com」というドメインを取得してみますが、皆さんは、自身が欲しいドメインを検索してください。。
ドメインの検索

問題なく取得できそうであれば、「続ける」をクリックします。
ドメインの設定

次は、支払いプランの選択画面へ移動します。
申し込み内容
支払いプランを選択し、「続ける」をクリックしてください。

次は、申し込み内容の確認画面へ移動します。
カートの内容
内容に問題が無ければ、「お支払い」をクリックします。

「お支払い」の画面へ移動します。

まずは、「登録者情報」「請求先住所」を入力します。
お支払い画面

さらに画面を下へスクロールすると「ドメイン登録情報」の入力項目があるので、各項目を入力してください。
※「ドメイン登録情報」は全て英語表記で入力
お支払い画面

さらに下へスクロールすると、クレジットカード情報の入力項目があります。
※支払い方法はクレジットカード払いのみ
お支払い画面
カード情報を入力し、「利用規約」「個人情報の取り扱い」「禁止事項」をチェックしてください。
問題が無ければ、「注文の完了」をクリックします。

これで、ABLENETのレンタルサーバーの申し込みが完了しました。
レンタルサーバーの申し込み完了

申し込みが完了すると、「登録者情報」で登録したメールアドレス宛に、ABLENETからいくつかのメールが届きます。
ABLENETからのメール

まず、"【ABLENET】メールアドレスの確認"というタイトルメールを開いてください。
ABLENETからのメール
メール本文に記載されているURLをクリックして、メールアドレスの承認を行って下さい。

メールアドレスの承認は必須なので、必ず行うようにしましょう!

次に、"【ABLENET】設定完了通知"というメールを開いてください。
ABLENETからのメール
こちらのメールに、サーバーに関する様々な情報が記載されています。
重要な情報なので、絶対に無くさないようにしましょう。

※他のメールも一通り確認するようにしてください。

一応、サーバーのコントロールパネルまでチェックしておきましょう。

まず、上記のメールに記載されている「お客様ページ管理画面」を開いてログインしてください。
このような画面が開きます。
ABLENETの「お客様ページ」
該当サービスの右側に表示されている「詳細を見る」をクリックしてください。

サービスの詳細画面が開きます。
サービスの詳細画面
こちらの画面では、プラン変更やサービスの解約なども行えます。
今回は、「DirectAdminにログイン」をクリックしてください。

このような、DirectAdminの画面が開きます。
DirectAdmin
DirectAdminとは、サーバーを管理するためのコントロールパネルのような画面です。
ABLENETでは、コントロールパネルとしてDirectAdminを採用しており、シンプルな画面で使用しやすくなっています。

DirectAdminの画面上では、例えば、"SSLのインストール"や"WordPressのインストール"、"メールアカウントの設定"を行うことができます。
他にも、例えば、PHPの設定、データベースの管理、WAFの設定など、WEBに関する様々な設定を行えます。

 

まとめ

今回は、ABLENETが提供するレンタルサーバーの申し込み方法を説明しました。
画像を使って詳しく説明しているので、ABLENETを検討されている方は、参考にして頂ければと思います。

 

この記事を書いた人
userimg
ダッチ
    プログラミング15年、WEB制作15年以上になります。

    レンタルサーバー、WordPressに強く、分からないことがあればご質問ください!
    解決のお手伝いを致します。
    ※特にエックスサーバー、Conoha Wing、ロリポップに強いです!

    ご質問は、ツイッター(X)のアカウントをフォローした上でDMよりお願いします。
    >> ツイッター(X)

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事